トリップ感

【昭和の名店】とらじ 中野店 昭和レトロな焼肉屋さん ランチのカルビ定食はにゃんと!880円 しかもたくさんのオカズつき

実はサラダの下にキムチが隠れている。 このラインナップで880円! 世界情勢の変化前は、770円だったらしい。この立地でこのお値段、感謝しかない。 写真は撮らなかったんだけど、店内には「天然7年物 高麗人参酒 (非売品)」などが展示されている。「初代が…

【散歩】ひさびさの下北沢は大変化していた

そちこちで語られる下北沢の大変化。映画を観たついでに、ちょいと散歩してみた。 小田急線専用 南西改札口。もはや、以前どんな風景だったか思い出せない。 改札口と一体化していて、雨にも濡れない (tefu)lounge という めちゃくちゃ洒落た建物に「K2 シモ…

【映画】『人生は二度とない』- もしかして 踊るマハラジャ 以来のインド映画?!相変わらずすぐ踊るんだけど映像がキレイ ロードムービーとしてもサイコー!

大富豪の娘との結婚を目前に控え、学生時代からの男友達3人組は、さよなら独身!と称した3週間の旅に出た。行き先はスペイン。 コスタ・ブラバでスキューバ・ダイビングに挑戦し、ブニョールでトマト祭に参戦、セビリアではスカイダイビング、パンプローナで…

【海】2022年8月の海@千葉 一宮

すでに師走。写真を整理していたら、今年の夏、千葉の一宮に行った時の写真があった。海の色が濃いし、地形的にも遮るものが少ないからか、空が広く、青く、感じる。やっぱり、一宮も大好き。 クルマの窓を開けて、蝉の鳴き声を聞きながら、茂原街道の里山の…

【映画】『七人樂隊』- 香港を代表する七人の監督による"香港七重奏" - 突然 あたりが暗くなり 見上げると飛行機の大きな腹が見える 昔の香港が懐かしくなるけど 懐かしいだけじゃない

映画『七人樂隊』公式サイト – 香港を代表する七人の監督による“香港七重奏” この作品の公開は、東京では終了しましたが、それ以外の地域では、順次公開中(2022/11/29 現在)。東京でも今後、また公開されるかも。配信もあるかも。『七人樂隊』という作品名を…

【散歩】長谷寺@鎌倉 秋の夜間特別拝観 ひょんなコトから拝ませていただきました 美しい...

江ノ電の長谷駅前、コインパーキングにクルマを停めて、ちょっとだけ散歩するつもりだったが、予想外の人出。釣られて向かうと、長谷寺はライトアップされていた。 息を呑む美しさ。ここだけでも十分。お寺には入らず帰ろうと、最初は思った。でもせっかくな…

【映画】独裁政権下のチリを主婦の目線で描く『1976』身も凍るような結末が待っていた@東京国際映画祭2022

まず音楽が超不穏。これから悪いコトが起きるんじゃないかと、ドキドキしてくる。映画が始まってほどなくすると、映画館を出て、ウチに帰って、ネコとふにゃふにゃしたいと思っちゃったくらい。音楽は、確かに起こることを暗示してもいるけど、主人公の心の…

【ライブ】Char X カルメン・マキ&OZ 彼らの音楽を聴いて育ったのは宝物だとしみじみ思った夜

往年のロックファンが人見記念講堂に集まった。1970年代風かつ年配の人たちがそちこちにいて、とても年季が入ってる。会場は満員で、静かな熱気に包まれていた。 「年季が入っている」がキーワード。本番はこれから。 まずCharのバンドが演奏した。 "SHININ'…

【映画 ネタバレ】ウォン・カーウァイが4Kになって戻ってきた!究極の美男美女カップルが奏でる1962年の香港『花様年華』そして90年代の香港が眩しい『恋する惑星』

ウォン・カーウァイの作品が4Kで公開されるという記事を読んだ。「恋する惑星」「天使の涙」「ブエノスアイレス」「花様年華」...。1960年代と1990年代の香港に会いに行くことにした。 20世紀末に産み落とされたウォン・カーウァイの4つの映画 | ザ・シネマ…

【大食い】トルコ料理 サライ@銀座SIX裏 現地高級レストラン的雰囲気でトリップ!

昭和な雑居ビルに入っていて、入口は比較的地味。階段を降りていくと、そこはトルコ。 トルコ国旗の赤か。このあたりから、すでに旅行気分。 ランチ・メニュー。店内のメニューには「2」が2つあったような気がする。そういうおおらかさが好き。 店内の写真は…

【海】いきなりの猛暑 ひさびさの辻堂

去年は緊急事態宣言が発出され、駐車場は閉鎖、海水浴場もなし、もちろん海の家も閉まったままだった。 夏の海に行く。今までごくごく普通だった日常は、かけがえのないコトだった。 なんだかみょ〜に空の青が深い。 海の色も深い。 めちゃくちゃオンショア…

【映画】オートクチュール - この期に及んでナタリー・バイの魅力に開眼 若手のホープ リナ・クードリも噂にたがわずアトラクティブ

映画『オートクチュール』公式サイト 「孤高のお針子」というワードにそそられ、ル・シネマへ。昔々、プレタポルテの世界はチラッと関わった時期があったけど、オートクチュールは未知。スクリーン越しでも覗いてみたい。「人生賛歌」にも弱いんだよね。人生…

【大食い】巧匠(チャオジャン)銀座店 コスパ秀逸だけじゃない 本場のお味 台湾旅行している気分にも

初めて行った日に食べた「海南鶏飯セット(750円)」。右にあるのは、玉子スープ。 おいしい、ボリューミー、リーズナブルと三拍子揃ってる。台湾の食堂にワープしたみたいな店内の雰囲気もグー ちょいとチープだけど、それも好み。 回数を重ねてわかった。ど…

【散歩 大食い】神奈川県で一番人気と言われるアルペンジロー さらっと黄金町・伊勢崎町

神奈川県で一番人気カレーという話を聞いたのは、もうずいぶん前のコト。いつになってもコロナが収まらず、横浜の友達と会う予定も決まらないので、サクッと食べて来ました。近くのサミットストアの駐車場にクルマを停めたので、2時間一本勝負(特に勝負はし…

【海】由比ヶ浜 2022年波乗り始め

この日(2/27) 辻堂の最高気温は18.2度。思わず浮かれて、来てしまいました。ただ、辻堂、鵠沼はオンショアでグチャグチャだったので、由比ヶ浜へ。数年前なら七里ヶ浜で入ったけど、最近、寄る年波でリーフがきびしくなってきたので由比ヶ浜へ。 腰越って選…

【映画】『ザ・ビートルズ Get Back:ルーフトップ・コンサート』 なんと!人生初のIMAX

あの!伝説のライブが映画館で限定公開されることをラジオで聞き、観てきた。 内容はこんな感じ。 ザ・ビートルズ Get Back:ルーフトップ・コンサート : 作品情報 - 映画.com 人生初のIMAX、予告編を見てるだけでスクリーンの大きさと映像の鮮明さ、そして…

【映画 ネタバレ】『エル プラネタ』借金まみれの崖っぷち母娘が主人公のスペイン映画 あっけらかん かつ 必死に生き抜くのだ!

新宿シネマカリテ、渋谷WHITE CINE QUINTOでの上映は終わりましたが、2/12(土)から横浜ジャック&ベティで上映中!3月にはアップリンク吉祥寺でも上映予定!全国順次公開中です ミレニアル世代を描くアーティスト、アマリア・ウルマンの長編初監督作品『エル …

【大食い】中国へ瞬間移動 池袋北口 中華フードコート 友誼食府

池袋北口といえば、最近では新中華街と呼ばれているけど、陽光城などずいぶん前から中国のお店が多かった印象。 雑居ビル好きとしては、こんな風景だけでもそそられまくり。 2階にも中華フードコートがあるみたいだけど、今日は初めてなので、池袋で最初にオ…

【大食い】青葉@歌舞伎町 八角の香りにうっとり魯肉飯 八宝菜定食も!

真紅のビロードみたいな質感の椅子たち、茶系のインテリア、レンガの壁のアクセント、ビニール張りのソファ...。1970〜80年代の喫茶店やパブみたい。店内に流れているのはオールディーズ。『パイナップル・プリンセス』『ロコモーション』そして映画『アメリ…

阿佐ヶ谷ダブルヘッダー ランチはハワイ 夜はガーナ

午前中、阿佐ヶ谷でアポが入り、ランチすることに。夜はもともと友達とガーナ料理を食べる予定だった。しかも2つのお店は、ほぼほぼお隣り。そんな奇遇@阿佐ヶ谷な1日にフォーカス。 ◆YO-HO's cafe Lanai オックステールスープが有名なお店でランチ。お箸で…

昭和でアジアなスタミナカレー 大井町名物 牛八

この店を知らずして、大食いを語ることなかれ。というのは、ちと大袈裟だけど、森さんから紹介してもらってから幾歳月、やっと!食してきました。ウワサのスタミナカレー。 ひさびさ降りた大井町駅前は、クリスマスが近いこともあって、イルミネーションキラ…