映画 演劇

【COCOON MOVIE!!】下谷万年町物語 炸裂する唐十郎ワールド 大人の舞台女優宮沢りえのド迫力

オフィシャルサイトには、写真もふんだんに載ってます。下谷万年町物語 | COCOON Movie!! 芸術監督名作選 | Bunkamura 上映が終わった後、前を歩いていた若い男のコがぼやいた。「10%もわかんなかったよ」。 役者さんたち、よくセリフが覚えられるって感心。…

【映画 ネタバレ】ぶあいそうな手紙〜「人間、最後の最後までわからない」その意味は号泣寸前のラストシーンでわかる!

後になって、ふっとした瞬間に蘇ってきて、じんわりさせてくれるブラジル映画。まさしく「可笑しくて温かい愛のお話」。 【観に行く時は 上映スケジュールを確認してにゃ】シネスイッチ銀座 - 上映中の映画 映画『ぶあいそうな手紙』公式サイト | 7/18(土…

【映画 感想 ネタバレ思い込みあり】『カセットテープ・ダイアリーズ』〜1987年 イギリス地方都市が舞台の青春映画 懐かしくて泣きっぱなし

映画『カセットテープ・ダイアリーズ』公式サイト/全国絶賛公開中! 当時、よく聴いていたイギリス音楽。人気者だったシンガーたち、カジャ・グー・グーのリマール風とか、バナナラマ風とか、主人公の同級生のファッションや、メークも懐かしくって、映画が…

【映画 ネタバレ 個人的感想】凱里ブルース〜雲が低く垂れこめる亜熱帯の地方都市 現実と夢の間をさまよう感覚は初体験

どうしても観ておきたくて、上映終了の数日前、イメージフォーラムへ。 この作品の舞台となる「亜熱帯」の山村は、あたしがイメージする「亜熱帯」とは違う。いつも曇ってて、雲が低く、光量が少ない。登場人物たちの服装や、家の構造から、温度は高いんだろ…

【映画・ネタバレあり】『今宵、212号室で』洒落乙で軽妙、とってもフランス的な恋愛映画

英語タイトルは "ON A MAGICAL NIGHT"。 結婚して20年、すっかり「家族」になってしまった夫には内緒で、密かに浮気を重ねていた主人公マリア。が、ある日、突然、浮気はバレる。夫と距離を置くため、アパルトマンの向かいのホテルの212号室に宿泊したマリア…

【映画 ネタバレ 高評価 ガッカリ】『ペイン・アンド・グローリー』作品は大評判だけど アントニオ・バンデラスが爺さんになっていて大ショック!

この作品、主演のアントニオ・バンデラス、ペドロ・アルモドバル監督などについて、個人的感想と思い入れ等々、書いています。ネタバレ、思い込みも満載です。まだ観ていない方は、観てから読むことをオススメします。 無冠の帝王的存在だったアントニオ・バ…

【映画】男と女 人生最良の日々〜奇跡の続編 アヌーク・エイメは 90歳近くなっても女神のような美しさ

「ダバダバダ ダバダバダ♪」の主題歌でお馴染み『男と女』がつくられたのは1966年だそうだ。クロード・ルルーシュ監督をはじめ、スタッフも主役の2人も、50数年前とまったく同じ!というのだから、もうこれは奇跡としか言いようがない。 1966年の『男と女』…

【映画】東京国際映画祭2019『列車旅行のすすめ』 一筋縄ではいかない魑魅魍魎な登場人物たちが、複雑怪奇に入り乱れて繰り広げる強烈な人間ドラマ

会場のEX THEATER ROPPONGIへは、裏道を通って行くことにした。六本木の裏道、昔、よく通ったなぁ。古い建物が多くて、レトロだけど元祖オシャレな香りがして、好きだ〜(^^) 六本木ビジネスアパートメンツ。検索してみたら、1973年生まれ。六本木のメインス…

【映画】真実〜是枝裕和監督 主演;カトリーヌ・ドヌーブ、ジュリエット・ビノシュときたら、否が応でも期待度MAX しかし...

『万引き家族』の是枝裕和監督。主演;カトリーヌ・ドヌーブ、ジュリエット・ビノシュ。日本人監督初 ヴェネチア国際映画祭オープニング作品! と来たら、もう期待の絶頂。 あらすじを読んだら、絶頂をさらに超えた。期待度マックス。 だけど、この映画はあ…

【映画】テルアビブ・オン・ファイア〜占領され続けていてもユーモア全開。人間の底力って、すごい!

イスラエルとパレスチナを舞台にした映画。 と読んだだけで、ドン引きする人も多いかも。でもこの作品は、イスラエルとパレスチナの複雑な関係がよくわからなくても、笑えたし、泣けました。 映画『テルアビブ・オン・ファイア』公式サイト 2019年11月22日公…

【映画】サイゴン・クチュール〜 1969年のサイゴンから現代へタイムスリップ!アオザイ嫌いの老舗アオザイ店の跡取り我儘娘を待っていた驚愕の未来とは!? 新しいベトナムを、きっと発見できるはず。大オススメ💕

舞台は1969年のサイゴンだけど、ベトナム戦争は一切出てこない。 ベトナム映画っていうと、『青いパパイヤの香り』のトライ・アン・ユン監督を連想する人もいると思うけど、この映画に静謐さはまったくなく、とってもポップ!いまどきの感覚が炸裂! 主役の…

【ネタバレあり】王様と私〜母と観劇する感激!(^^)

ユル・ブリンナーとデボラ・カー主演の映画「王様と私」は、昭和31年(1956) に公開されたそうだ。母はその頃青春ど真ん中だった世代。渡辺謙も大好き。最近、よく耳にする「一生に一度」の来日公演という触れ込みに惹かれ、チケットを取ることに。 この際、…

【映画・ネタバレ】パラダイス・ネクスト〜主演 妻夫木聡 豊川悦司「南国 台湾。男2人、行き先不明の逃避行」というキャッチフレーズに撃ち抜かれた。レトロで昭和な?ノワール・サスペンス。

冒頭、トタン屋根をつたって逃げる男。逃げる。逃げる。流れる音楽は、Benny More "Como Fue"。1950年代のキューバ音楽。溶けそうにとろっとろな、ボレロ。 https://youtu.be/p4GggYWjRao 黎明の話が出てくる。ねっとりした台湾の空気が、スクリーンから客席…

【映画】『誰もがそれを知っている』〜熟女な魅力も加わったペネロペ・クルスの主演作

ペネロペ・クルスといえば、もはやスペインの至宝。ハリウッドでも大活躍、アカデミー賞も受賞したし、ラテン好きじゃなくても、知名度は高い。 彼女とは一度も会ったことないし、見かけたこともないし、何のつながりもないけれど、1980年代後半、外国人モデ…

【映画・ネタバレあり】『家族にサルーテ!』秘密が次々暴かれる群像劇。イタリア映画の底力!

「人間模様」が、大好き!様々なキャラクターが登場し、すったもんだを繰り広げる。とりわけラテン圏の群像劇は、大声で喋り、時にわめき、怒鳴り、相手の傷口に塩を塗りまくったりするもんだから、スカッと爽快!(^_-)。 動画に乾杯!【映画・ドラマ・アニ…

映画 おとなの事情

隠し事満載のスマートフォン、愛する人に見せられますか? "夫婦の愛"が試される96分間。イタリアでは28週間の驚異的なロングランを記録。世界中の映画祭で16の栄誉に輝く注目作。(フライヤーより) 月食の夜、ホームパーティで集まった3組の夫婦と共通の友人…

映画「人生タクシー」

20年間映画製作禁止20年間脚本執筆禁止20年間海外旅行禁止20年間インタビュー禁止名匠アッバス・キアロスタミの愛弟子であり、世界三大映画祭(カンヌ、ヴェネチア、ベルリン)を制覇したイラン人映画監督ジャファル・パナヒ。しかし政府への反体制的な活動を…

映画 「たかが世界の終わり」

カンヌ国際映画祭グランプリ受賞作品!12年ぶりに帰郷するルイ。実家では、母はバッチリ化粧をし、マニキュアを乾かし、はしゃぎながら待っている。子供のころに別れたまま、長いこと会っていなかった妹はナーバスになりつつも、どこかトキメイテいるように…

ジュリエッタ@恵比寿ガーデンシネマ

ロードショー公開されて、ちょっとバタバタしていると、あーっという間に上映時間が1日1〜2回、それも早朝や昼間、平日行きにくい時間帯になってたりする昨今。でもどうしてもこの作品は映画館で観たくて、ひさびさに恵比寿ガーデンシネマへ。 大型商業施設…

映画 エル・クラン

1980年代前半のアルゼンチン。独裁政権が崩壊し、平和が訪れたかに見えるが、混沌とした時代、金持ちセレブを狙った誘拐が多発。誰が? 何のために? 実話に基づく、驚愕の物語がいま幕を開ける! 「犯人」は、プッチオ一家。父、母、3人の息子、2人の娘、ご…

カンボジア映画「シアター・プノンペン」

夜な夜なボーイフレンドと遊びまわる、セクシーな女子大生ソポンだが、お気楽そうに見える彼女にも悩みが。精神的に不安定で体調がすぐれない母、厳格過ぎる軍人の父が問答無用に押しつけてくる縁談。 そんなある日、ふと迷い込んだ廃墟のような映画館で、映…

久々の日大櫻丘(母校)←下高井戸シネマ←偉大なるマルグリット

見逃した映画が名画座で上映されること知り、下高井戸へ。そもそも「名画座」という名前が、すでに死語^_^;ついでに下高井戸商店街、日大通りをちょいとお散歩、母校日大櫻丘へ。当時のお店がまだあった!たい焼きの「たつみや」さん。ビルは建て替えている…

映画「オマールの壁」

パレスチナ自治区。大好きな彼女に会いに行くために、危険を冒し、オマールは、街を隔てそびえ立つ「分離壁」をよじ登る。そして自由を取り戻すために、仲間たちとある計画を立てる。彼だけがイスラエル兵殺害容疑で捕えられてしまったが、保釈。「なぜ保釈…

映画「マジカル・ガール」+ アマゾンプライム会員

Amazonのプライム会員になってから、映画館で映画を観るモチベーションがちょいと落ちた。ハリウッド作品ばっかりかと思ってたら、ミニシアター系の作品もけっこうある。念のため、Amazonプライムは、年3900円の年会費で、お急ぎ便やお届け日時指定便がタダ…

毛皮のマリー

つくづく思った。彼って、唯一無二。このお芝居では歌うでもなく、人生論を語るわけでもないんだけど、アングラな(この言葉も死語か)、美輪明宏の魅力が炸裂!作:寺山修司この作品の初演は1967年。検索していたら、上演されたのは「アートシアター新宿文化…

ハッピーエンドの選び方、あの頃 エッフェル塔の下で

■イスラエル映画『ハッピーエンドの選び方』自分の最期は、自分で選びたい!舞台は、イスラエルの高級老人ホーム。発明家のヨヘスケルと仲間たちは、病気に苦しむ友人のために、ある発明品を提供。秘密裡に行われたはずの作戦は、同じ悩みを持つ人々の知ると…

氷の花火~山口小夜子

生前の山口小夜子さんを知る人々のインタビューを中心に構成された、ドキュメンタリー映画。彼女自身が語るシーンも登場する。 語り口は、モデルである彼女同様、極めてクール。感情を表に出さず、淡々と。 が、登場人物の中には、確執があったことをハッキ…

少女仮面@下北沢スズナリ 主演:李麗仙。

新宿梁山泊 第56回公演 お芝居が始まってしばらく時間が経ち、ドキドキ待っていると、真っ白なスーツに身を包んだ彼女が通路から登場。 神々しい。 ミューズ。 カリスマとか、オーラって言葉じゃ、軽過ぎる。 後光が差してたんだから、本当に。彼女が存在す…

シャーリー&ヒンダ ウォール街を出禁になった2人

シアトルの片田舎在住、92歳と86歳のアラナイ(アラウンド90)超熟女コンビ、シャーリーとヒンダは。「今やらなかったら、死んじゃうじゃない!」を合言葉?に、「スクーター」と呼ぶ電動車椅子に乗り街を闊歩する、好奇心に溢れる行動派。 ふとしたキッカケか…

「彼は秘密の女友達」「ボヴァリー夫人とパン屋」フランス映画2本

「彼は秘密の女友達」 幼馴染の大親友が亡くなり、悲しみに打ちひしがれるパリジェンヌ、クレール。 「生まれたばかりの赤ちゃんと、残された旦那の力になる!」 亡き大親友との約束を守るべく、家を訪れたところ、なんと!大親友の旦那は女装して、赤ちゃん…