ミッケ

氷の花火~山口小夜子

生前の山口小夜子さんを知る人々のインタビューを中心に構成された、ドキュメンタリー映画。彼女自身が語るシーンも登場する。 語り口は、モデルである彼女同様、極めてクール。感情を表に出さず、淡々と。 が、登場人物の中には、確執があったことをハッキ…

ミッケの近況2015年10月

!ブログは来週から木曜日更新になります! こんばんにゃんこ=^^= にゃんだか、めっきり秋めいてきました。窓の外を眺めていたら赤トンボのカップルを見つけ、思わず食べたくなったりする(失礼)今日この頃でしゅ。みなさま、いかがお過ごしでしょうか?上の…

ミッケの近況 2015年9月

こんばんにゃ〜 最近の*\(^o^)/*といえば、頭を使ってゴハンを要求することを覚えたコトでしゅ。 空になった器にアタマをこすりつけ、何も入っていないコトをアピール! その仕草はどこか哀愁を感じさせるようで、ママはすぐにカリカリを入れてくれます(^^)v…

三毛猫ミッケ 四毛になるの巻

こんばんにゃ〜=^^= ちょいとおひさしぶりです、ミッケでしゅ。最近、巷は猛暑のようですが、ママがエアコンをつけておいてくれるので、昼間も快適に過ごしてましゅ。 「公園と比べたら、パラダイスでしょ?」と、ママは恩着せがましく言うけれど、そんな何…

腹に一物 手に荷物 は持ってないけど

長年使っていた(多分20年以上)厚くて重い、昔ながらのマットレス。そろそろ替え時(とっくに過ぎている)なので、Amazonで見てみたら、高反発、低反発、折り畳み、廉価でよさそうなのがゴロゴロ見つかった。 当時、比較的よいモノで、4〜5万円した記憶があるけ…

頸動脈は前、首の後ろはただのコリ

2年前ほど前のこと。頭がぼーっとしたり、物忘れが(いっそう)激しくなってきたので、脳神経外科に行ってみた。 待合室で待っていると、隣りに座ったおばさまに、思いっきり話しかけられた。あちこち痛かったり、なんとなく調子がすぐれないという。 ただ、話…

レコード CD ダウンロード 聞き放題

ある日、J-Waveを聞いていたら、「土曜日は大キライ」が流れた。ひさびさ聞いたなぁ。この曲、大スキ!もう一回聴きたくて、レコードを探索。 ミッケと暮らし始めてから、レコードたちは軒並み爪研ぎの餌食になりつつある。が、この曲が入っているLPは、難…

本人じゃないんなら 早く言ってよ〜。

「◯◯様は、いらっしゃいますか?」 「はい、少しお待ちください」 (保留音) 「はい、電話替わりました」 「大変ごぶさたしております。元△△の☆☆です。今、大丈夫で...」 「いや、◯◯は席を外しています」 こっちはすっかり本人かと思い「大変ごぶさた」に、全…

ブログのタイトルを変更しました。

今までやってきた営業という仕事を振り返りたかったというのが、このブログを始めたキッカケ。でも書いてみたら、いわゆる「テクニック」的なコトは、トキメキがない。 例えばテレアポで、担当者に電話口まで出てきてもらうためには、多少のテクニックがいる…

大失敗

6年で12社も転職していると、ふとした瞬間、自分がどの会社にいて、何の仕事をしているのか、真っ白になることがある。うんにゃ、それは転職回数の問題ではなく、天然ボケの天然が取れた、ただのボケ状態なのかもしれないけれど。 電話をかけるときは、思わ…

終わりと始まり

1社から複数の受注をもらうことを身上としていたころ。受注して仲よくなったのに、ある時、突然、担当者不在が続き、話ができなくなった会社があった。もしや居留守では?と思い、直接訪問。 曇りの日、ひと気のないオフィス、うず高く積まれた書類の山、そ…

靴を脱ぐ日本 靴を脱ぐ会社

イギリス人の友達の実家に行ったとき、彼女が言った。 「日本では靴を脱いで、家に入るでしょ? 家の中をキレイに保つための素晴らしい習慣だって感動したわ。イギリスに帰ったら試そうと思ったけど、結局今まで通り。理由はよくわからないけど」 スペインで…

!舞い上がる!

「三つ子の魂百まで」を例に出してしまうと、じゃあどう努力しても、挑戦しても、ほとんど意味がないんじゃない?って話になる。 ある高名な評論家は「人間は35歳を過ぎたら変わらない」と断言した。 「人生で勝利を収めるために必要なのは、自分に向いてい…

機嫌よく働く

先週に引き続き、成人の日のJ-Wave特番の話。テーマは「大人になろう」。 http://www.j-wave.co.jp/holiday/20150112/ 京都にある、とある会社の社長さん。「生きていくうえで、大人として大切なことは?」と訊かれ、数秒考えてから言った。 「機嫌よく働く…

経験は宝ではない

成人の日、J-Wave特番のテーマは「大人になろう」。 http://www.j-wave.co.jp/holiday/20150112/ 聞きながら大人について、とことん考えた。 中でも、とあるお寺@京都の和尚さんの言葉が印象的。 「大人になると、経験値、知識、いろんなものがたくさん溢れ…

あけましておめでとうございます:)

今年も しょーもないことたくさん含みつつ、ちょいちょい更新していこうと思っています。よろしくお願い致します。 さて、年明けといえば「あけましておめでとうございます」のご挨拶が飛び交う日本。口に出して言うと、どんどんめでたい気分になっていくか…

Yさんのこと(後編)

「Yさんが自殺したよ」 いつも淡々と話すその人は、その時も淡々と言った。 「亡くなったの?」 「ああ」 例えば地球に巨大隕石が衝突し、7人だけが生き残るとしたら、Yさんはその7人に必ず入るタイプだと思っていた。仮に何かの間違いで自殺したとしても、…

Yさんのこと(前編)

とあるアウトソーシングプロジェクト。様々な過去を持つ人々が臨時雇用され(95%が男性)、目標数字を与えられる。1か月ごとの数字を達成しなければ、さようなら。 カオスなのに、至ってお気楽、能天気、明るい人が多い。 「失業者の集団なのに、悲壮感がない…

30本の手で引っ張られるようなキョーレツな眠気

ある朝、個人宅受注を目指し住宅街に向かう電車に乗ると、目の前に同僚が。喋らないのも気まずいので、訊いてみた。「どちらに行かれるんですか?」「家に帰るんです」いったん出社し、朝礼後「行ってきます!」と外回りに出掛けるかのように飛び出し、家に…

ウソも方便と言うけれど

昔々、ヨーロッパに半年滞在し、日本に戻る帰り道、韓国に寄った。ひさびさのアジア。アタマの中は「焼肉、白いゴハン、焼肉、白いゴハン...」でいっぱい。ホテルに到着すると、シャワーもそこそこに、焼肉を求め夜の街へ飛び出した。吟味する余裕はなく、と…

テレアポ 変化球

仕事で電話かけるのが大好き。プライベートだと遠慮もあるけど、仕事だと心置きなくいろーんなコトを突っこめる。時には探偵さんのように。工夫する愉しみ。どう訊けば、どう言えば、気持ちよく話してくれるのか、ああでもない、こうでもないって、考えるの…

関西テレアポ 感じた文化の違い5つ

今回は関西にテレアポしていて、文化の違いを感じたコト5つ。まず一つめは「あいみつ取ってます」と忌憚なく、あっさりハッキリ言うこと。東京人はええかっこしい、スカしているので「検討中」とか言って濁します。二つめは、さらっとうれしそうに値引き話を…

テレアポ(関西篇)

ほとんどブログ版大食い日記になってきたので、このあたりでテレアポの話。なぜかご縁があり、関西に電話することが多い。ある期末のこと、発注の記録はあるが、受注が確認できない案件があり、販社に電話した。一聴、バリバリな関西のおばちゃん応答。担当…

銭湯

ババンババンバンバン♪ 銭湯気分(やらされ感満載)のミッケ。熱出して寝込んでいるように見える? 寝ぼけてるだけでしゅ。ある日、台東区のリストが配布された。台東区といっても、秋葉原や上野ではなく、日本堤。かつて遊郭吉原があったところ。山谷もここ…

カラオケボックス

デパートのエスカレーターの近くの休憩スペースや公園で、ほにゃんと座っている男性の営業を見ると、「仲間になりたくない」って思う。売れてない感が、カラダ全体からにじみ出ている。外回りをしていたら、魂が抜けそうになることがたくさんある。でも、え…

新装開店♪

<新装開店> ラジオもテレビも番組再編するこの季節、ブログもリニューアルしてみました。毎週火曜日更新です。ちょいと切り口を変えてみました。今回から、ネコのミッケも、登場! ミッケより〜ブログデビューだにゃんこ=^^=