築地場内市場

今秋、豊洲に移転してしまう築地場内市場。場外は何度も行ったけど、今回は場内へ。まずは、玉子焼の食べ歩きから。ぎっしり詰まった、重量感!


ここは超有名店。お店の前には、大蛇のような大行列ができている。いつになったらありつけるのか見当がつかず、パス。お昼前に到着じゃ、甘かった。

行列を管理?していたおにいさんがフレンドリーだったので「大江戸」に決定!海鮮丼が有名なお店。


メニューは多彩、胃袋は一つ。迷ったなぁ。選んだのは、名前は忘れたけど、エビ、カニ、イクラ、マグロなどがのってる海鮮丼。2700円くらい。喋ってたから短く感じたけど1時間以上は、並んだかな。並んで食べた達成感!


お店のおにいさん曰く、場内は移転するけど、場外はそのまま残るんだそう。ただし場内は直接買い付けるが、場外は卸しが介在するので、鮮度は全然違うんだよ、と力説。





場内には、お医者さんや歯医者さんもあって、ひとつの町みたい。もうワクワクに昭和。お手洗いなんて、最近あんまり体験できないようなアジアン。

みんななくなっちゃうんだなぁ。

跡地には、オリンピック関連施設ができるらしい。

■ミッケのひと言■
昔のネコは魚を食べたらしいけど、あたしはカリカリ一筋。魚のおいしさは、わからないんだにゃ。たぶん、ママもこの刺身は高級!とか、わかってないと思う。だって何でもおいしいって言うんだから。だったら場外で十分ってコトだにゃ、きっと(^_-)