【映画】ボヘミアン・ラプソディ〜生き切ったフレディの

誰一人として、悪く言う人はまわりにいなかった。なのにこんなに観るのが遅くなったのは、今まで観た伝記もの映画に、アタリがほとんどなかったから。年末、旧友とひさびさ再会し、滅多に褒めない彼女が手放しで絶賛したことが、観に行くキッカケ。結果、サ…

【ライブ】竹原ピストル@武道館〜1曲めから号泣したい気持ちを抑えた

「武道館おめでとうございます、って言っていただくたび、いつもと同じ気持ちで、いつもと同じようにやるだけと言ってきましたが (間) 正直、不覚にもすごい感慨深いです。僕を日本武道館まで連れてきてくださってありがとう。武道館がこんなにデカイとは思…

【ライブ】Perfume〜子供の頃 夢に見た未来のコンサートを実体験

小学生の頃、図書館でSF小説を借りてよく読んだ。そのせいか、2019年の東京を歩いていると、SF小説の世界に生きている!と感じ、トキめくことがある。ま、思いのほか、昭和な風景や街並もたくさん残っているけれど(^_-)。 昨年末、横浜アリーナで観たPerfume…

【初詣】西新井大師→曙湯@五反野

去年は足立区でいろいろな経験させてもらい、とってもお世話になったので、初詣は西新井大師へ。 普段の西新井大師はこんな感じで静か。何かとややこしい世の中なので、人の顔が入らないように写真を撮ったけど、さすが大御所。お正月は大賑わいだった。 創…

海の写真たち(2018)

3/4 辻堂 3/18 鵠沼 3/25 一宮 4/8 由比ガ浜 or 材木座 4/22 吉浜 4/29 志田下 5/12 大磯 5/20 本須賀 7/8 鵠沼 7/15 一宮 7/29 稲村ガ崎 8/14 七里ガ浜 8/19 七里ガ浜 9/16 稲村ガ崎 10/21 作田 10/28 七里ガ浜 11/5 九十九里 波乗り道路 11/25 鵠沼

【大食い日記】進化するファミレス篇@足立区

足立区に営業に行くようになって、俄然ファミレス比率が高まったランチ。そしてファミレスがとっても進化していたコトに気づいたのだ(^^) スイーツ、焼肉食べ放題、しゃぶしゃぶ...。お子ちゃま味覚なあたしにピッタリのラインナップが待っていたのであった…

【大食い日記 続く続く2018】めしや大磯港、まつうら、そば 俺のだし GINZA5、ボリューム満点さば塩焼き弁当、王子ムルギー、桃仙 西新井店、シッダババ 、レストラン三笠、酔香園、SALVATORE CUOMO@西新井、熱風食堂、MK Restaurants

忘却激しい今日この頃。どんどん忘れてしまうので、メモ代わりに食べたものを書いておくことにしました。超感激!あり、近くに行ったらまた寄ってみたいお店もあり。リーズナブルな価格帯中心です。 New! ◆桃仙 西新井店◆ 12:00過ぎに入ったのに、お客さんが…

【散歩】足立区 秋の風景 2018年9月〜10月

舎人ライナーの日暮里始発に乗ると、まずカーブでときめく。高低差で軽くジェットコースター気分も味わえるしね。 戻るときは、荒川を越える風景がいい。そして日暮里が近づいてくると、近未来的に(^_-)。 つくばエクスプレスや舎人ライナーもあるとはいえ、…

青和ばら公園

つくばエクスプレスの青井駅下車、徒歩数分。 こんな看板を見かけて、行ってみた。 最盛期は過ぎていたけど、キレイだったなぁ。 文句も言わず、こんなに美しく咲くなんて、見習いたい。それにしても、今さらながら、iPhoneのカメラって、すごい。ピントを合…

西新井駅から大師線に乗って大師前駅へ

大師前駅は西新井駅から1駅。単線、2両編成の電車に乗っていく。大師線のプラットフォームに入る時、自動改札を通るので、大師前駅には自動改札がなく、昔々の改札が、そのまま残っている。 西新井駅 大師線プラットフォーム。 大師前駅改札。懐かしい風景。…

2018年末 ミッケ・サンタになるの巻

毎年、ママは同じコトを言っている。 「きゃ〜っ!時間があーっという間に過ぎていく。今年もあと1週間ちょっとだ〜」 ママはよく「勉強になった」「学んだ」って言うけど、学習しないタイプだと言うことを、あたしは見抜いているのにゃ。だっていつも同じこ…

【映画】おとなの恋は、まわり道〜ウィノナ・ライダーとキアヌ・リーブス 炎の毒舌対決 その行方は?

イケメンだけどヘンクツなフランク。美人なのにドクゼツが止まらないリンジー。独身ふたりが豪華でロマンティックなリゾート・ウエンディングに招待された。楽しいはずのお祝いの旅だが二人にとっては悪夢。花婿は、フランクにとって大嫌いな異父兄弟で、リ…

新しいウェットスーツをオーダーするの巻

ざっくばらんな話、何歳まで波乗りできるだろう? あと何年? というハテナはある。でもとことん納得するまで続けたい!という思いが強くて、新しいウェットスーツをオーダーすることにした。 2018/11/25 @鵠沼海岸 先々代のフルスーツは破れたら縫って、10…

【映画】8人の女と1つの舞台@東京フィルメックス

舞台復帰をめざすかつてのスターと、同じ舞台で初出演となる人気女優など、8人の女性たちが演技合戦を繰り広げる華麗なバックステージもの。香港、中国のスター女優たちが女性映画の名匠スタンリー・クワンの下に集結した。 香港、中国 / 2018 / 100分 英題…

【プチ散歩】谷中で気になった「質屋 おぢさん」

爽やかな秋晴れ。あんまり気持ちがいいもんだから、ちょっとだけ散歩することにした。 今回、気になったのが、質屋「おぢさん」 電柱の広告にも。そういえば、電柱広告を意識して見るなんて、久しぶり。 「和栗や」の前には、大行列ができていた。栗専門の超…

【散歩】足立区 夏の風景 2018年7月〜8月

江北桜中学。真夏の校庭って、キュンとする。 夏の花が、南の島みたい。 「いこい湯」。今年4月末に廃業したそう。ほどなく、この風景も消えてしまうんだなぁ。 貼り紙には「都合により、当分の間、臨時休業します」と書いてあった。 夏のバス停は、どこか懐…

【映画】日日是好日〜ちょっとネタバレ。これから観るなら、予備知識なしのほうが、より深い感動が待っているかも。

最初のシーン、主人公は10歳。両親に連れて行かれたフェリーニの『道』。映画で語られる意味がわからず「ディズニーのほうがよかった!」とボヤく。しかし長い時間が経つと...。 20歳の春、母に勧められてお茶を習い始めた主人公の24年間をじっくりと描く。…

バスの窓から見えた超昭和な喫茶店〜モカ

西新井方面から北千住に向かうバスの窓から、昭和な風景が見えた。 古い民家に暖簾。蕎麦屋かと思ったら「コーヒー」の文字。超レトロな雰囲気。思いっきりそそられた。こりゃ、ぜひとも入ってみたい! お店に入ると実直そうなマスターが迎えてくれた。初め…

昭和の香りムンムン 人生を全力で応援する〜T字路s@CLUB QUATTRO

小雨が降ったり、止んだりの日曜日。CLUB QUATTROが入っているビルは、BOOK OFFが閉店していて、なんだかさびしい感じ。クアトロに入ると、流れているのは1930〜1950年代のブルース。 しかし!ライブは熱気ムンムンで始まった。 T字路sは、男女二人組のブル…

【ライブ】マライア・キャリーは幸せな音楽を連れてやって来た♪

ひさびさの武道館。しかもこんなに有名アーティストは、いつぶりなのか、全然思い出せないくらい。 さすが!武道館。広い!1階の最後列だったので、マライアの表情までは読み取れなさそう。隣の人は望遠鏡持参だった。これまた、さすが! 15分遅れで始まった…

【東京国際映画祭】「ヒズ・マスターズ・ヴォイス」

J-Waveを聞いていたら、東京国際映画祭の作品選定をしている人が真っ先に紹介していたのが、この作品。 ハンガリーに住んでいる主人公は、テレビのドキュメンタリー番組で消息不明の父を見つけたような気がして、アメリカに探しに行ったら、すったもんだの挙…

渋谷でハロウィン

東京国際映画祭、開映まで時間があったので、突然、思い立ち、ハロウィンの渋谷に来てみた。想像以上の大混雑。ヘンな人がたくさんいて、おもしろ〜い カーニバルみたいな盛り上がりと、警官達の物々しい警備で、臨場感、ハンパなかったのにゃ 身の危険を感…

【ライブ】yonige 大阪/寝屋川発!オルタナ ガールズ・バンド@日大生物資源科学部

11月のZepp DiverCity TOKYOは即完。そうなってくるともうどうしても観たくなる。日大の学祭でライブがあるというので、行ってきた。小田急江ノ島線 六会日大前駅にある日大生物資源科学部。藤沢、けっこう遠いのにゃ。 80年代前半のJesus And Mary Chainあ…

ミッケもハロウィン2018

ある晩、ママがうれしそうな顔をして帰ってきて、Daisoの袋からオレンジ色と黒の何かを取り出した。 「ミッケ、これを着て仮装しよう」。 「やだにゃ」と心の中では思った。それより気になったのは、ヒモ。細くて長いものを見ると噛み切りたくなるのにゃ。 …

いきなり!ハロウィン🎃

ある晴れた日のお昼前、足立区役所の近くを自転車で走っていたら、大きなカボチャが現れた。ローカルのカレー屋さん。最近、ファミレス三昧過ぎるので、入ってみるコトにした。店内もハロウィン尽くし。 「仮装してお食事されると、100円分のお食事券を差し…

【ネタバレあり】ジョージア映画祭「あぶない母さん」@岩波ホール

「ごく普通の家庭の主婦マナナは表現することへの情熱を抑えられず、家族に内緒で小説を書いていた。家族が知って戸惑うなか、母は身も心も小説に捧げてゆく。そしてしだいに明かされてゆく彼女の過去。弱冠27歳の第1作で世界の注目を集めた話題作」。 と、…

開局30周年記念 J-WAVE NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE … 30th Anniversary Carnival + 藤原さくら + ねごと + さかいゆう + NONE THE WISER + BOKANTE + 寺井尚子 + そして伝説のナビゲーター 久々の登場!

J-WAVEが開局したのは、バブル真っ盛り、日本中もあたしも浮かれまくっていた1988年。バイリンガル・ナビゲーター、洋楽オンリーの選曲、ジングルからコマーシャルまで、どこを切ってもオシャレの金太郎飴状態。もうカッコよくて、大好きで、職場にもラジカ…

樹木希林さんのこと(2) 「神宮希林 わたしの神様」+ ナマ希林さんVSヨーコ・オノさん

式年遷宮だった2013年、伊勢神宮をめぐった樹木希林さんのドキュメンタリー。式年遷宮とは20年に1回、社殿や神宝をすべて新しくする儀式。なぜ多額の費用をかけて、同じものを作り直すのか。願いを叶えるためではなく、感謝するだけのために、なぜ人々は参拝…

樹木希林さんのこと

この1週間、ずっと樹木希林さんのことばかり考えていた。 全身がんであることを告白したのが、2013年11月。それ以降、以前にも増して精力的に活動していたが、 9月15日、75歳で亡くなった。 映画「あん」の演技を始め、どこか神がかかっているところがあって…

やっと涼しくなってきたにゃ〜9月のミッケ@2018

今年の夏は猛暑。ママはギラギラ太陽の下、せっせと(ぼちぼち) 仕事をしてたけど、あたしはエアコンが効いたお部屋で、まったり(^^)v。だから飼いネコは半日やったらやめられないのにゃ。夏が大好きなママも、たっぷり2か月半、真夏が続くと、さすがに満足し…